未来の宝☆

今年の初め、孫が誕生しました。

とてもとてもかわいいです。

孫と長男夫婦を見ていると

我が子が生まれ、育児に奮闘していたころを思い出します。

自分の感情に振り回され、子供にあたってしまったこと

自分の思いを子供に押し付けてしまったこと

子供のためとはいえ、うまく伝えることができず言葉で子供を傷つけてしまったこと


当時は余裕もなく、

~しなければいけないという思いに縛られ、

子供たちの想いにあまり耳を傾けることができていませんでした。


世間の目や評価、ママ友の言葉や行動に影響を受け

自分自身の答えを出すということができていなかったように思います。


有難いことに子供たちはすくすくと成長してくれましたが、

時々この子たちにとって、私は母親としてどうだったんだろう?と考えることがあります。


母としては

子供たちにたくさんのことを教わり感謝でいっぱいです。


未来の宝である子供たちが

これからの時間をどう生きていくか

社会とどんなふうに関わっていくのか

小学生、中学生、高校生と成長し、子供の世界が広がれば広がるほど

心配なことも増えます。


子供だけでなく親自身も

・困難を乗り越えられる強さ

・自分、自分ではなく周りを見ることのできる目

・ありのままの自分を受け入れる心

・安心できる場所

これらを持つことができ、自分の足で立つことができると

本当の意味での信頼関係が築けるのではないかと思います。


Feelgrace-k

自分の未来は自分で決めるもの 『未来の自分』 あなたはどうなっていたい?

0コメント

  • 1000 / 1000